大人女子旅 金沢編 Part.2

ひがし茶屋街

石畳の道の両側に、明治初期の情緒漂う伝統的な建物が建ち並ぶスポットが

「ひがし茶屋街」と呼ばれる東山エリアです。 

伝統的建造物群保存地区に指定されているので、高層ビルはもちろん、

現代っぽい建築は一切なく、和の趣を存分に感じることの出来る

フォトジェニックなスポットです。 

茶屋街と呼ばれるだけあって、カフェやお土産屋さんもたくさんあります。 

金沢21世紀美術館】 

同時代を生きるアーティストの作品を五感で楽しめる

全国的にも人気の現代アート美術館です。

人気作品は有料ゾーンにある

レアンドロ・エルリッヒの『スイミング・プール』です 

上から見るとプールの水面下に動き回る人がいるかのような光景。

下から見ると水の中から外をのぞく不思議な光景、

一箇所で二つの楽しみ方ができる美術作品です。

他にもフォトジェニックな作品がいっぱいあり

無料ゾーンだけでも楽しめるので

気軽に立ち寄ってみてください! 

【金箔ソフトクリーム

金沢といったら金箔!金箔といったら金沢! 

『箔一』さんでは、金箔を使ったお箸やお皿、

あぶらとり紙などはもちろん、化粧水やパックなどの

金箔コスメも取り扱っていて、お土産としても人気です。

そんな中絶対に外せないのが「金箔のかがやきソフトクリーム」です。

金箔が丸ごとトッピングされたビジュアルはSNS映え間違いなし!

メディアなどでも多く取り上げられ、今や金沢を代表するスイーツといっても

過言ではありません。

箔移しという金箔を乗せる瞬間を間近で見ると感動します!

休日になると店の外まで行列ができる人気ぶりですが、

並んでも食べたいグルメです。 

お値段は、店名の『箔一』から891円(ハクイチ)です。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中