ほうじ茶の秘めたパワー

 

みなさんはお茶といったら何を思い浮かべますか?
緑茶?麦茶?烏龍茶?

 

実は今、流行り始めているお茶があるんです。
それはほうじです♡
ほうじ茶テイスト」のお菓子などが雑誌でも注目されています。

36854737

ほうじ茶とは、煎茶や番茶などを茶葉が赤茶色になるまで
強火で煎ったもので、独特の香りを持っています。

ストレスで疲れた心と身体に効く健康効果、そして美肌やダイエット効果があると、
いま注目されています。

 

そこで今回はほうじ茶の4つの効能を紹介します!

 

1、 香りでリラックス
ほうじ茶を飲むと、テアニンという成分の効果で脳がリラックスモードに入るといわれていて、香りをかぐだけでも飲んだ時と同じリラックス効果があるそうです。
リラックス効果を最大限に引き出すには香りを出すために沸かしたての熱湯でいれるのがオススメです。

 

2、 ほうじ茶を飲んで美肌を手に入れる!イラストほうじ茶
美肌にはビタミンCが欠かせませんよね?
ほうじ茶にはレモンの5倍以上もビタミンCが含まれています。
ビタミンCは熱で壊れやすいですが、
ほうじ茶のビタミンCは熱にも強いです!

 

3、 飲むマウスウォッシュ!?虫歯&口臭予防する方法
口臭に気を付けるのは、最低限のマナーですよね。
その口臭対策がほうじ茶を飲むだけでできてしまいます!
ほうじ茶に含まれるポリフェノールは、口臭の原因となる雑菌の繁殖を抑制する、抗菌・抗酸化作用があるのです!
虫歯予防に効果があるフッ素がほうじ茶には含まれているため、お口の中で飲みながら殺菌効果が期待できます!
口臭予防のために飲むタイミングとしては、のどの渇きがあるときや、食前・食後がいいでしょう。お腹が空いたときは口内が渇き、口臭が強くなりがちなので、そんな時にもほうじ茶をこまめに飲んでみてください!

 

4、 ほうじ茶を飲んでデトックス&ダイエット!
イラスト ほうじ茶ほうじ茶を飲んでカテキンを摂取することによって、肝臓や筋肉中の脂肪消費酵素が活性化するとされ、この脂肪消費酵素が活性化すると、脂肪を燃やしてエネルギーとして消費しやすくなります。
そんなほうじ茶の効能を利用した「面倒な運動なし」のわがままダイエットを紹介します!
①朝目覚めたらほうじ茶を飲む
腸がいい刺激を受けて便通がよくなり、お腹周りもすっきり!
②入浴前にほうじ茶をコップ1杯飲む発汗が促され、汗とともに身体にたまった余分なものが排出されます。
③入浴後にもほうじ茶をコップ1杯飲む発汗で失った水分を補給してください。

 

たったこれだけです!
新陳代謝を活発にすることで、身体本来の機能が回復するので、
徐々に痩せやすい体質に変えていくことが出来ます。

 

43317690

 

いかがでしたか?
みなさんもほうじ茶を、毎日の生活に取り入れてみてはいかかでしょうか?(*´ω`*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中