自分の似合うを見つけよう!~骨格診断~

みなさんは今流行りの骨格診断をご存じでしょうか?

自分の体の骨格タイプを知ることで、自分の”似合う”を見つけることが出来ちゃうんです!!

骨格診断とは?

持って生まれた身体の質感やラインの特徴から、自分自身の体型を最もきれいに見せるデザインと素材を知ることができます。太っている、痩せている、年齢、身長などは関係ありません。

どんな人でも自分に似合うデザインと素材を知ることができ、ファッションでその人の魅力を引き出すことができます。

骨格診断は大きく3つのタイプに分類されます。

<各タイプの特徴>

キーワード:ベーシック

やや短め
鎖骨目立ちにくい
バストトップが高く、胸元に厚みがある
二の腕筋肉のハリがある
ウエストくびれが目立ちにくく、バストからウエストまでの距離が短い
ヒップ立体的で、ラインがはっきりしている。位置が高め
太ももボリュームがある
ひざ皿が小さめで目立ちにくい
ひざ下スラっと細め
身長に対して小さめ。厚みがある
身長に対して小さめ
ハリと弾力がある

ストレートさんが得意なファッション

体の
ライン
すっきりとしたIライン
上半身にボリュームのあるYライン
サイズ感ジャストサイズを意識
素材感高級感・ハリのある上質な素材
(コットン100%・カシミヤ・シルク・レザー・きれいめのデニムなど)
無地、太めのボーダー
アウターチェスターコート・トレンチコート・テーラードジャケット
トップス胸元が縦に開いたデザイン(Vネック・カシュクール・スキッパーシャツなど)
ボトムスストレート・センタープレスのパンツ、タイト・マーメイドラインのスカート
ワン
ピース
Iラインのワンピース
シャツワンピース
ローファー・ヒールが太めのパンプス・エナメル・ショートブーツ
小物類レザー素材のバッグ、高級感・存在感のあるアクセサリー

キーワード:ソフト

細く、長め
鎖骨細く、目立つ
肩幅目立たない
バストトップが低く、デコルテにボリュームが出にくい
ウエスト位置は低めで、くびれが目立つ
ヒップ位置が低い。平面的で、背中からなだらかに繋がっている
太もも細め
ひざ丸く出ている
ひざ下肉が付きやすい
掌が薄め
個人差がある
柔らかい

ウェーブさんが得意なファッション

体の
ライン
くびれを目立たせたXライン
ハイウエスト
サイズ感小さめ〜ジャストサイズ
素材感ふんわり感・透け感・ストレッチの効いた素材
(モヘア・ベロア・ファー・ナイロン・シフォン・ツイード・スエードなど)
レース・細かなドット柄・小花柄
アウターノーカラージャケット・ファーコート・プリンセスラインのコート・ミディ丈
トップスリブニット・ショート丈・シフォンブラウス・パフスリーブ・フレンチスリーブ
ボトムスミモレ丈のフレア・プリーツ・チュールスカート、ハイウエストパンツ・
クロップドパンツ
ワン
ピース
リブニット・ウエストに切り替えのあるワンピース
裾がフレアのワンピース
ストラップ付きのパンプス・ピンヒール・ブーティー
小物類小さめのショルダーバッグ・クラッチバッグ、華奢で光沢感のある細身のアクセサリー

キーワード:カジュアル

ドライで、しっかりと硬めのテクスチャー
筋が目立つ
鎖骨大きく目立つ
肩幅広め
バスト個人差があるが、直線的な人が多い
二の腕肉感が少ない
身長に対して大きめ。薄いが、関節はしっかりと目立つ
ウエスト個人差がある
ヒップ骨盤には厚みがあるが、肉感は少ない
太もも細めで、肉感が少ない
ひざ膝の皿が大きく、目立つ
ひざ下すねの骨・アキレス腱が大きく、目立つ
身長に対して大きめ。

ナチュラルさんが得意なファッション

全体の
ライン
上半身または下半身にボリュームのあるYライン
Aライン
サイズ感ゆったりオーバーサイズめを意識
素材感カジュアルさのあるナチュラル素材
(ガーゼ・麻・ウォッシュ加工された薄めのデニム・コーデュロイ・ウール・ムートン・
ワッフル・ヴィンテージ風のレザーなど)
色のコントラストが少ない、ギンガムチェック・ストライプ・ボーダー・ペイズリー・
タイダイ・ボタニカル柄など
アウターラフなダッフルコート・ボアコート・ブルゾン
トップス胸の開きが少ないタートルネック・ローゲージニット、ゆったりとしたシャツ・
ドルマンスリーブ・ドロップショルダー・フーディー
ボトムスワイドパンツ・オーバーオール・ダメージデニム、ロング丈のギャザースカート・
コーデュロイスカート
ワン
ピース
Aラインのワンピース
マキシ丈ワンピース
メンズライクシューズ・チャンキーヒール
小物類カジュアルなカゴバッグ・リュック・トートバッグ
大きめなアクセサリー・ベルト・ストール

ただし、この3つのタイプに当てはまらない方もいらっしゃいます。

2つ以上のタイプが混在する”ミックスタイプ”

上半身あるいはこの部位はこのタイプに当てはまるけど、その他の部位は当てはまらないな、、、

なんて方はミックスタイプに該当するかもしれません。

上記に挙げた特徴はあくまで傾向であり、少なからず個人差があります。

是非各部位ごとで当てはまるタイプを参考にしてみてください!

昨日よりも輝けるあなたになれるお手伝いが出来たら幸いです^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中