梅雨の時期こそメンタルケアを!

新生活が始まるシーズンが過ぎ、次にやって来るのは梅雨。

環境に適応してきた頃にやってくる連日の雨は、メンタルに多大な影響を及ぼします。

毎朝憂鬱な気分で出勤していないですか?体のダルさを感じていませんか?

やる気が起きない日はありませんか?

梅雨の時期は気圧の低下が原因で、副交感神経が優位になり自律神経のバランスが崩れやすくなります。

私たちの身体は、交感神経優位=身体がオンの状態と副交感神経優位=身体がオフの状態を繰り返し、心の安定や体内調整を行っています。

交感神経が優位な生活を送り続けると、神経がずっとピリピリ働くので、焦りやイライラ、ちょっとしたことで怒りやすくなったり、身体が疲れやすくなります。

逆に副交感神経が優位になると、血圧の低下や脈拍が遅くなったり、血管の拡張が原因で頭痛がひどくなる、身体がだるくなる、肩こり腰痛がひどくなるなどの症状が出てきます。

このような状態を交互に繰り返す為に集中力、判断力は低下し、気分の落ち込みなど心にも不調をきたしてきます。

そんな時期だからこそ、特にメンタルケアが必要なんです!

メンタルケアと言っても、じゃあ何をしたらいいんだろう、、、休息をとるってこと?

と思われますよね。ですが、対策としてはまずは運動をおすすめします。

運動量が少なくなる時期ですので、意識的に体を動かし汗をかきましょう。

運動が難しい方は、メンタルに影響を及ぼすテストステロン(男性ホルモン)の分泌を促す食生活をするなど、食事面からのアプローチもできます。

【意識して摂ると良い食材】

牛もも肉

レバー

干しシイタケ

オリーブ油

乾燥わかめ

納豆

たまねぎ

にんにく etc…

まだまだたくさんあります。

ケアをしっかり行って、今年の梅雨を一緒に乗り越えましょう♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中