都内のサブカルチャー発展の地

皆さんこんにちは、L’eclat(レクラ)編集部です。

先週は、11月3日は文化の日でしたね。

ということで、日本のサブカルチャー発展の歴史を持つ都内の街を1つ、ご紹介いただければなと思います。

東京都千代田区「秋葉原駅周辺」

やはり、紹介するとなると忘れてはいけない、秋葉原駅。


有名どころで、歩行者天国・電車男・ラブライブといったテレビに取り上げられた街です。

以前の街並みとすっかり、日本の企業が並ぶビジネスの街と2面の顔を持つ街です。

これが欲しいけど大きさがわからないパソコンのマウスや、美容電化製品などを実際に大きさを見てみたり出来ますので是非訪れてみては!

また、昔見たセーラームーンなどが好きな方も、街に訪れてグッズを見て昔を思い出す日を送ってみてはいかがでしょうか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中