雨の日でも楽しめるカフェ

最近は熱くなってきて夏がやってきました。

夏がやってくるとともにやってくるのが ”梅雨” ですよね。

雨の日が多くなって、「一日お家でゆっくりしていて休みが終わっていた」「雨でお出かけがキャンセルになってしまった」なんてことありませんか?

そんな時は、一味変わったカフェで過ごしてみるのはいかがでしょうか。

今回は「泊まれる本屋」をコンセプトにしたホステル「Book And Bed Tokyo」をご紹介します。


Book And Bed Tokyo 【東京・新宿】

西武「新宿駅」より徒歩にて約2分という好立地にあり、雨の日でもアクセスしやすいです。

「泊まれる本屋」をコンセプトにしており、実際に宿泊することが出来ます。

京都や池袋に続く5店舗目として、新宿にオープンしました。

出典:https://bookandbedtokyo.com/ja/

このように中はたくさんの本棚に囲まれており、本棚の中にカプセルホテルのようなベットルームが埋め込まれています。

頭の上にはたくさんの漫画の原稿がつるされてあって、遊び心がありますよね。

店内はデザイン性が溢れているところが、いたるところに!

おしゃれな空間が広がっています。

そして、このホテルにはカフェも併設されており、

このカフェのメニューが話題になっています。

なんと、「ブラック」なメニューが勢ぞろいなんです。

左:ブラックレモネード ¥610    右:コボレルラテ ¥610

レモネードやラテさえブラックです。
ラテは黒い見た目とは裏腹に優しい甘さでした。


他にも「ブラック」な、サンドイッチやトースト、ドーナツなどが味わえます。

おいしい「ブラック」メニューを楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は「Book And Bed Tokyo」をご紹介しました。

宿泊でもカフェだけの利用でも、たくさんの本たちに囲まれて、おしゃれな空間の中で

非日常を味わってみてはいかがでしょうか。


BOOK AND BED TOKYO   SNJYUKU

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 歌舞伎町APMビル8F

営業時間:カフェタイム 7:00~23:00

      バータイム 11:00~24:00

     ラウンジデイタイム 13:00~20:00

     宿泊 チェックイン 16:00、チェックアウト 11:00

定休日:不定休

HP:https://bookandbedtokyo.com/ja/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中